So-net無料ブログ作成
検索選択

おもいあがりと無神論者

「フリードリッヒの歪み(おもいあがり)もヴォルテールの歪み(懐疑)も、その根は無神論者の無責任にあった。懐疑論をもってしては、民衆政治が秘密政治と化してしまうのをくいとめるすべはないし、自由が際限の無い専制政治をゆるすのに利用されるのをどうしようもないのである」 
チェスタトン 


懐疑論:何でもいつまでも疑って、決定的な考えをもたない。 

無神論者でドグマのない、つけあがったあべも自民もリフレも、ヌルヌル言うことを変えて妄想をおしとおす。 

ドグマがない→正邪の判断ができない→あべのおまかせ壊国メニューをくらうはめに。 

参考文献 
求む、有能でないひと チェスタトンp.22.